脱毛方法の違い|お肌を綺麗に保つために全身脱毛をしましょう

お肌を綺麗に保つために全身脱毛をしましょう

婦人

脱毛方法の違い

脱毛

脱毛は、サロンと医療で受けることができますが、料金の違いがあります。なぜかというとサロンと医療機関で行う施術では使うレーザーが違うからです。大きな違いの差としては照射パワーの違いがあります。サロンでは、安全面を確保するために回数を分けてレーザーで施術を行います。しかし、医療の場合はサロンよりも回数を減らしてレーザー脱毛を行うことができます。なぜなら、医療機関では強力なレーザー脱毛をしても何かあった際にはすぐに対応することができるからです。この違いから、料金や通う回数が変わってくるのです。医療機関ではムダ毛の成長期に合わせてレーザー脱毛を行うので、長期的な脱毛の効果を得ることができます。しかし、サロンでは医療機関とは違い、低出力のレーザー脱毛を行うので効果を得るためには施術する回数を重ねなければなりません。金額的に言うと、医療機関で受ける方が若干ながら料金が高めになっています。質のいいレーザーを使用し、通う回数も少ないので多少金額が高くなります。一方サロンでは、低出力のレーザーを使用するので効果が出るまでは通い続けなければなりません。しかし、自分の予算と見比べながら通いやすい方を選ぶとよいでしょう。効果に差は若干ありますが、最終的にはムダ毛をなくすことができるのでどちらを選んでもよいです。
医療機関でレーザー脱毛を行う時は、痛みが伴います。もちろん麻酔はしないので施術している間は痛みを我慢しなければなりませんが、強力なレーザーを使うからこそ痛みが伴うことを把握しておきましょう。サロンでは、医療機関のように強力なレーザーを使用することはないので施術で痛みを感じることは少ないです。